【お知らせ】今後のレッスン予約について少々変更のお知らせ

すでにお気づきの方もいらっしゃるようですが、レッスンの予約フォームを変更しています。

「使いにくくなってんじゃねーか!」って感じですが、予約の仕方を今後少し変更しようと思い変更しました。

ということで今後の予約方法についてのお知らせになります。

スポンサーリンク

Skypeでのレッスンの場合:初回体験レッスン以外のレッスン予約はなるべくSkypeチャットからお送りください

予約にかかる時間短縮のため

最近おかげ様で予約の数がかなり多くなってきているのですが、その際に予約枠のパズルをしなければいけない場合が増えてきました。

現在第二希望まで枠をご指定して頂いていますが、それを組み合わせていったり、また最近は対面レッスンがめちゃくちゃ増えてきたのもあって単純に空いた枠に入れるということも少々難しくなってきています(移動時間などを考慮しないといけないため)。

加えてメールでのやり取りの場合、予約できないような場合それをわざわざこちらからお知らせして、それの返信を待って・・・という一件の予約を入れるのにかなり時間がかかってしまう場合も多くありました。

それらを解消するため、出来るだけSkypeのチャットでご予約して頂ますように変更させて頂きました。

Skypeチャットでのご予約の場合も第二希望までお伝え下さい

どんな書き方でもいいので、ご希望される枠を2つご指定してご予約ください。

第一希望:◯月◯日 ◯時
第二希望:◯月◯日 ◯時

こんな↑感じで大丈夫です。

対面でのレッスンの場合:初回レッスン以外はフォームからでもいいし直接メールアドレスにお送り頂いてもOK

どっちにしてもメールでのやりとりになるため

だったらわざわざフォームから送らなくても、直接メールアドレスに↑の様に第二希望まで指定して頂いてメールを送ったほうが楽かな?と思います。

一度ご予約頂いてレッスンを受けて頂いたのであればこちらとのやりとりはいくつかしているはずなので、そのメールアドレスにお気軽にお問い合わせください。

今後より一層「先着順」な予約決定になります

一番おすすめするのは「レッスンを受けた際に次の予約を入れる」

最近はカレンダーには反映されていないけど、すでに数人予約希望の方がいて、その対応に追われ中々予約が決定出来ないということが多くなってきています。

先の予定がある程度決まっているのであれば、レッスンを受けて頂いた際に次の予約も入れちゃうというのが一番安心です。

それ以外の場合は上記の様に希望者は何名がいるけど決定できてないだけでもう埋まってるという状況が多々あるため、予約を頂いても受け付けられないことが多くなってきました、そしてこの先ももっとそういう状況になることが予想されますので、大変申し訳無いのですがその点はご了承ください。

どうしてもフォームから予約したい場合はご相談ください

気になることはお気軽にご相談ください

時々チャットなんでログが流れてしまうんじゃないか?というご相談を受けますが、Skypeのチャットの場合、設定を変えるかログを削除するという操作をしない限りログは残ります。

また講師側で定期的にログを保存していますのでその点はご安心ください。

スポンサーリンク
記事のタイトルとURL をコピーする

↓このブログ記事著者のレッスンを受けてみる↓ レッスンのお問い合わせはこちら!