メールやブログコメント、Twitterでのボイトレに関する質問の受付を再開します

2014年の8月頃までやっていたメールやブログコメント、Twitter等のツールを使っての質問受付を最近再開しています。

以前はボイトレの質問受付専用のページとフォームを用意していましたが、これからはそういった手の込んだ感じではなく特に手段は限定しません。

ただ今後は頂いた質問に答えるかどうかは完全に私自身の気まぐれになります。

スポンサーリンク

質問を受ける場所はどこでもいいです

※私が気がつく所であれば

このブログ内の記事に対するコメント欄でもいいし、メールフォームからでもいいし、TwitterのリプライでもDMでもOKです。

ただ超昔の記事にコメントされてもなんだかな?という感じですし、その場合は私が一旦コメントの通知を見逃したら恐らく回答する事はおろか目に付くことすらないかもしれません笑。

私が気付きやすい順に

メールフォーム>>>>>>Twitter>>ブログコメント

ぐらいな感じです。

ブログのコメントは管理画面の通知が時々されない場合があったりちょっと不安定です。Twitterもずっと見てるわけじゃないし、見てても全く気づかない事もよくあります。

質問者の方自身の文章の打ちやすさや校正のしやすさ、私自身の気づきやすさを考えるとメールフォームからかこちらのメールアドレス【info☆k-voicetraininglab.com】に直接送って頂くのが1番だと思います(☆を@にしてください)。

お答えするかは完全に気まぐれ

大抵はブログのネタになるかどうか?という判断基準です

「ええネタ来たで~(^q^)」という内容であればブログの記事にして回答します。そこまでのボリュームじゃないものや簡単に答えられそうなものはその場で回答します。

音源だけ送ってきて「どうですか?」とか「ミックスボイス出せるようになるにはどうしたらいいですか?」とかそういうのは完っっっ全に無視します。そういったのは送るだけ無駄なので送って来ないでください。

当たり前ですが既にこのブログで記事になっているものに関しては再度記事にするということはないので、質問を送ってこられる方はある程度このブログ熟読しておいてください♪

記事にはされているけど分からない箇所があったりする場合はその該当する記事にコメントをください。出来るだけ加筆したり修正したりしますので。

あなたが求めていた回答でなくてもお礼を頂けると嬉しいです

回答した後全く無反応ではどうしたらいいか分かりません・・・

分かりやすかった点分かりにくかった点に加えて簡単にでもいいのでお礼を頂けると嬉しいです。ノーリアクションだと「伝わってないのかな?」とかいろいろ考えちゃって全くモチベーションが上がりません・・・(´・ω・`)

こちらも内容の薄ーい質問に内容の薄ーい回答をするつもりはありません、お答えする時は結構全力で時間と労力使います。

質問の仕方の詳細

最低限欲しい情報やご了承頂きたいこと

  • ご質問の際のお名前はそのまま引用します。
  • 2日以上経ってもこちらからなんのレスポンスがない場合は恐らく回答しません。
  • 全ての質問にお答えするわけではありません。

こんな感じです。恐らく頂く質問に対してお答えする数のほうが圧倒的に少なくなると思います。

おわりに

とりあえずこんな感じでやってみようと思います。

ただ殆どの質問には答えないのがデフォルトだと思ってください。「せっかく質問したのに回答しないで別の記事更新してやがる!(`Д´#)」とか思わないでくださいね笑。

スポンサーリンク
記事のタイトルとURL をコピーする

↓このブログ記事著者のレッスンを受けてみる↓ レッスンのお問い合わせはこちら!