最近よく生徒さんに聞かれること、ボイトレにおける成長の気づき。

最近私のレッスンを受けてくれている生徒さん、特にボイストレーニングが初めてだったり、こういう経験が少ない方にほぼ100%の確立で相談される事があります。

「自分成長していますか?」

きちんとコンスタントにレッスンを受けてくださっている方はほぼ絶対というほど聞かれます笑

ということで今回はそういった相談に関することをつらつらと書いていこうと思います。

スポンサーリンク

最初は成長に気づけない?

そうなんですね、最初は自分が変わっている事さえ気づけないのです。

つまりボイトレをする上での感覚や声の細かい変化が聞き取れないんです。

簡単に言えば、ボイトレをするということはこの感覚を研ぎ澄ませていくということも大事な目標だったりします。

声が良い方向に向っていても、感覚が段々正しい方向に向っていても、最初は中々気づけず「成長出来ているのかな・・・・?」と疑ってしまいます。

ですがきちんとボイストレーナーについてレッスンを受けているならばそういう心配は基本的に無用です!

少なくとも私はレッスンで良い方向に変化があればお伝えします。お世辞は一切言いません、起こっている事実をそのままお伝えしますので信用して頂きたいと思います笑。

また実感していなくてもレッスンを受けて頂きたいと思います笑、こちらが「良い感じに整ってきた~」と思っていても生徒さんが「成長していない気がする・・・・やめよう・・・・」となると物凄く勿体無いのです。

こちらとしてはレッスンを強要することは出来ませんので、あくまで生徒さん自身に私の耳を信じていただくしかないのです。

また毎週や隔週でレッスンを受けてくださっている生徒さんは、きちんと受けているだけにある程度バランスが整っています。

 バランスが崩れた発声 → バランスが少し整った発声

こういった変化は大きいので、ご自身でも変わった!と実感出来ますが・・・・

 バランスが少し整った発声 → バランスが結構整った発声

こういった細かい変化は中々実感するのが難しいです、ですがこれは着実にレベルアップに向っていますので、ご安心ください!

気づけない→違う練習方法を探す

独学で練習している方はこういった道に踏み込んでしまいがちですが、ちょっと待って下さい!

 本当に成長・変化していませんか?

こういうときやっぱり録音して聞き返すというのが重要になってきます。

よーーーーーーーーく耳を澄まして自分の声を聞いてみてください、本当に以前の自分より成長していないですか?

どれだけ聞いても変化を感じられないのであれば、練習メニューを考え直してみましょう。

でも少しでも変化があるのなら、その変化が良い方向なのか悪い方向なのか聞いてみてください。

まぁその判断が出来ればボイストレーナーなんていらないのですが笑、どちら方向なのか感覚的に分かると思います、なんとなくで良いです自分の心地良い方が正解だと思ってください。

基本的に独学するときは・心地良い ・リラックスしている などの感覚を追いかけるといいと思います。

声を出していて・つらい ・痛い ・首や喉周りが疲れる などはほぼ確実に間違った方向なのでこれらはなるべく感じないようにしてください。

独学ならば録音!レッスン生ならば心配無用!

独学で頑張っている方は、やっぱり以前から再三言っていますように録音して聞き返すことが重要です。

そして1人で成長を望むのであればそれ相応の知識が必要です、手前味噌ですがこのボイトレコラムでも成長する上でかなり重要な事を書いていますので、行き詰ったりしたら最初から読み直してください。

また声の状態が分かれば、簡単なアドバイスであれば出来ますのでお問い合わせください!

そしてレッスンを受けてくださっている生徒さんは何も心配しないでください!

私が良い感じだと言っているなら良い方向に向っていると思ってください、ダメなときは何回でもやり直して頂きます笑、この辺は実際レッスンを受けて頂いている方は分かりますよね(ಠิ౪ಠิ)

 おわりに

ということで、かなりふわっとした感じですが書いてみました。

一気に変化して伸びるということは結構稀です、一歩ずつ少しずつ頑張っていきましょう!

スポンサーリンク
記事のタイトルとURL をコピーする

↓このブログ記事著者のレッスンを受けてみる↓ レッスンのお問い合わせはこちら!